第50回山口県少林寺拳法大会開催!

2022年6月5日(日)は、記念すべき50回大会にあたる山口県少林寺拳法が開催されました。

昨年はビデオ審査によるビデオ大会、一昨年は中止だったので久しぶりの全国大会につながる

県大会の開催です!最優秀賞になれば全国大会へ出場できるので、みんなの気合と緊張感が伝わります。

また今回は中央ブロッグが運営当番だったので、山口西京道院の拳士の皆さんにもお手伝い頂きました。

参議院議員選挙を控えご多忙な江島潔議員も、ご挨拶に駆けつけて下さいました。

さあ競技の開始です!

小学生からスタートしますが、昨年より種目が男女や学年別も無くなり、

4年生以上のA、3年生以下のBという分け方なので、ちょっと寂しい感じです。

その中で単独演武小学生Aの部で齊藤兼続拳士、スピードとキレのある演武で

優良賞獲得です!

同時に行われた単独演武小学生Bの部ですが、小学生になったばかりの

原田心晴拳士が予選突破し、本選出場しました! 

惜しくも入賞は逃しましたが、写真の通り、さすが基本に忠実な打上受からの横鈎突。

次に組演武小学生Aの部

西村信音拳士と藤本暖馬拳士

今日は、今までで一番いい演武でしたね。大会や人前で演武するたびに上手くなっていっていますよ。

 

同じく、安達琉樹拳士と田村一星拳士。

段々間合いや息が合ってきた感じで、次は迫力を出していけば上位を狙えます!

同じく、清水一冴拳士と平野皓太拳士

この組は見事、優秀賞獲得!道院稽古でも調子が上向きだったので期待してました!

同じく、浅賀愛理菜拳士と山中晴愛拳士

女性拳士であってもパワーは男子に負けてません。

浅賀拳士の力強い突き蹴りを中山拳士がうまく受け流します。今後が楽しみです!

同じく福田偲朗拳士と福島洋太郎拳士

今日の演武は今まで一番イイと思った6構成前、まさかのミス

忘れてしまったのか、技をやり直してしまいました。残念↷でも次に期待大です。

同じく、大田実征拳士と杉山大知拳士です

道院稽古の時より迫力がありました。この勢いを持続させ、次入賞です!

次は組演武小学生Bの部です

清水瑛太拳士と鈴木陽貴拳士です。

大きな大会は初めてですが、しっかり演武出来ていました。

稽古すればするほどどんどん伸びます。

ここからは午後で一般の部に移ります。

単独演武一般の部

牛尾篤拳士、迫力ある合掌礼。60歳を超えても地道な努力で、動きもすごくよかったです!

同じく、山田浩之拳士

久々のカムバックで前よりポッチャリ体型にになりましたが、見事!貫禄の最優秀賞です!さすが!

単独演武中学生に出場は、大田怜佳拳士

中学生になり身体もしっかりしてきました。

中学生大会からしっかり調整し、ライバル多い中見事優良賞です!

こちらは組演武中学生女子の部

平野真悠拳士と天野心温拳士です。

競合ひしめく中学生女子の部。中学生大会は2位でしたが、今回は入賞ならず。

中学生全国大会までにしっかり調整しましょうね。

組演武一般女子初段・二段の部です。

原田和美拳士と森重みほ拳士です。

級拳士での出場だったのでオープン参加となりましたが、周りの雰囲気に後押しされ

演武も迫力が出てきましたね!級拳士だけでやっていれば、間違いないです。

組演武親子の部に出場は、中村拳士親子。

今回親子の部の出場者が多く、またレベルも高かった中、優良賞獲得!

今日の演武は、ほんと良かったです。迫力とスピードがありました。

組演武一般男子三段・四段の部は、三好隼人拳士と北村凌一拳士

三好拳士も住まいが遠いこともあり十分な練習量が確保できない中、

さすが山大OB拳士、そんなことを感じさせない演武でした。

全国で上位入賞期待です!

今回は運営を山口西京道院が仕切りましたが、みんなの仕事の関係から大会実行委員長が決まらず

困っていましたが、阿部先生が引き受けてまとめて下さいました。

阿部先生に感謝です!

また山口西京道院の拳士の皆さん、スタッフとして動き回ってくれてありがとうございます!

初めての体験で慣れない拳士もいたと思いますが、いい経験になりましたよね!

大会出場、運営とみなさんお疲れ様でした!

私も審判と運営スタッフの傍ら皆さんの演武を見ていましたが、稽古の成果が感じられました。

しっかり体を休めて、またこの経験を活かして稽古に励みましょう!!

                                   (文責 木村)

いいね!>> いいね! 40人