2年ぶりに青空天国開催!

昨年はコロナ禍で中止となった青空天国いこいの広場が、2年ぶりに開催されました!

今回は47回目となる青空天国ですが、山口西京道院は最初から参加している貴重な団体。

宗道臣デーの取り組みとしても毎年開祖の教えを広く知らしめる活動として、地域貢献を

積極的に行っています。

しかし、週間予報で5日は朝から雨マーク。予報的中で朝から強い雨。

11時の開催の時もまだ雨が降りしきっており、40分遅らせてスタート。

ステージで行う予定だった自衛隊音楽隊も、屋根の下に移動しての演奏です。

今回ステージの司会を務めてくださったのは、TYS(テレビ山口)アナウンサーの永岡克也アナウンサーと

原千晶アナウンサー。夕方の情報番組 mixを担当されているお二人です。

さあ、そうこうしているうちに山口西京道院の出番です。

あれほど土砂降りだった雨も嘘のように上がり、雨心配ない!

みんなの気合と日頃の行いが、天に届きました!

開催ルールで、みんな久々にマスク無しでの演武です。(息しやすい!気持ちいい!)

ここから演武です。

一組目は、天野葵斗拳士と平野皓太拳士。二人とも1級になって初めての演武。トップバッターで緊張気味。

二組目は、大田実征拳士と清水一冴拳士。この二人は4月に初段になったばかりで黒帯を皆さんに披露。

 

三組目は、平川蒼悟拳士と清水柚那拳士。だんだんたくましくなって、技にスピードが出てきました。

四組目は、大田怜佳拳士と糸野七海拳士。教えてすぐきれいに天秤も決まったので、この写真をチョイス。

五組目は、平野真悠拳士と天野心温拳士。息の合った演武。ぜひ全国大会出場狙ってください。

最後は、一般初段同士。杉山和宏拳士と原田高志拳士。

ウォーミングアップも念入りにし、迫力ある演武を披露してくれました。

終わるころには、晴れ間も。雨の心配や待たされた時間も長くちょっと疲れましたが、

久々の演武は気持ちいいですね!これからは県大会に向けて稽古に励んでいきましょう!

【番外編】この数年山口西京道院の演武の後に、ソングパフォーマーの「ハピポム」が

        歌を披露していますが、ここに私の奥さんがいます。(どの人かは秘密 笑)

     なので青天の貴重なステージに夫婦で毎年参加です。

     奥さんは、5月13日に聖火リレーのランナーとして徳山を走るので、

        しっかり応援に行ってきます。

                                    (文責 木村)

 

いいね!>> いいね! 16人