道院行事
Shorinji Kempo

宇部小串道院7月度、入門式

7月4日(土)入門式がとりおこなわれました。コロナ感染が心配な中、あるいはこういう状況だからこそ何かはじめてみようと思われる方もいらっしゃるのでしょう。

出来ることをひとつづつ、積み重ねていこうと思います。

 

6月度入門式&開祖忌法要&草取り

6月6日(土)一年ぶりの一般部の入門者です。ひとつひとつ、階段を上るように修行してゆきましょう、

同日、開祖忌法要、開祖の願いは何だったのでしょうか?小さい子も一緒に考えました。

6月9日(火)は、いつもお世話になっている上宇部道院の草取り、

子供たちは、練習よりも生き生きしていました。

お手伝い いただいた保護者の方もありがとうございました。

 

 

 

宇部小串道院新年会2020

1月25日(土)ココランド宇部におきまして、宇部小串道院新年会

が開かれました。

古屋道院長の挨拶、まっちゃんとルイくんの模範演武、兼氏さんの乾杯挨拶、全員紹介、アクション演武、ソングショー、

突然はじまった腕相撲大会(子供も女子も)

小・中・高校生による天地拳、締めのバンザイ三唱は、金さんの御発声。

ワンパターンもいいものです。

本年も宇部小串道院をよろしくお願い致します。

 

 

宇部小串道院新春法会

1月23日(木)遅ればせながら、宇部小串道院新春法会を行いました。(先の山口県教区新春法会で忙しく…言い訳です)

兼氏増次郎さんが、門信徒代表で、挨拶を行いました。

一日一日を大事に、修行をしていきましょう!

まずは、まわりのみんなを幸せにしましょう!

奉納演武は、まっちゃんとルイくん。

 

宇部小串道院達磨祭

11月16日(土)遅ればせながら、宇部小串道院達磨祭が開かれた。

自己確立・自他共楽を共に進む素敵な仲間と出会えたことを感謝し、

少林寺拳法を修練する喜びを再確認した。

これからも身近なところから、金剛禅運動(幸福運動)に邁進していこう!

うどん会(みな2.3杯食べた)のあと、調和型運用法、ミット蹴りフルコースを楽しんだ。

 

宇部小串道院・秋の演武会

10月24日(木)宇部小串道院では、恒例の秋の演武会を行った

今回、中高生・一般の出席が少なかったが、今ここにいるメンバーで、精一杯演武を披露した。

応援に来てくれた、お父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃん

に、日頃の感謝の気持ちを込めて…

宇部小串道院7月度入門式 (初生の赤子)

7月4日(木)宇部小串道院入門式が行われました。

生まれたばかりの赤ちゃんのような素直なこころで、一歩づつ、階段を上るように、途中で辛くなってもあきらめないで、

しっかりとした自分をつくり、他人のことも思いやって、

みなが仲良く暮らせる世の中を目指し、日々の修行をしてゆきましょう!

さあー、汽車は出発しました。(新幹線かも?)

宇部小串道院(も)開祖忌法要&春の演武会

5月30日(木)遅ればせながらの開祖忌法要を行いました。私が少林寺拳法をはじめた時には、開祖宗道臣先生は既に遷化されていましたが、その志は脈々と受け継がれています。子供たちへも…

[仲間を大切に!]

宇部小串道院だるま祭

11月17日(土)宇部小串道院達磨祭が行われました。

開祖宗道臣先生は多くの法縁を得て、金剛禅総本山少林寺を開創された。その人づくりの道に共感し、日本全国のみならず、世界各国に少林寺拳法は広まった(現在36各国)。古屋道院長も今から33年前に、山口大学少林寺拳法部への入部をきっかけに、多くのかけがえのない仲間を得た。そして今から22年前に道院長になり、250名以上の門下生と人生の大切なひと時…喜び、悲しみ、試練、幸福、感動を共にした。その絆、思いは離れていても、時が経っても変わることはない。(という法話です)

 

 

 

宇部小串道院8月度入門式

8月度の新入門は、Yちゃん(4才)

中学生のお兄ちゃん、R君と同じことがしたい、と入門しました。入門式の文言は,まだよくわからないけど、これから厳しくも楽しい、長ーい修行が始まったということは、わかったようです。

組演武は、お兄ちゃんのR君と、H君の中学生コンビ。

(全国大会2週間前で、気合が入っていました)

これから、ゆっくり、みんなと一緒にがんばりましょう。