2024年 山口県教区 新春法会 

2024年1月20日(土)18:00~山口県教区新春法会が山口グランドホテルで開催され、周南南道院からも4名が参加しました。教典唱和の後、山口厚狭道院の野村道院長の門信徒代表挨拶の後、県教区長の古屋譲先生から年頭挨拶がありました。その中で、古屋先生は中国教区長に任命されるため、山口県教区長は上宇部道院の藤井郁英道院長が推薦されることになった旨の報告がありました。

また、事務局長として、周南南道院の原哲也拳士が任命されることになりました。来年度は県教区も新しい体制でスタートすることにりますので、皆さんで協力して行きましょう。

山口県教区新春法会の後、山口県少林寺拳法連盟の新年会が行われそちらにも参加しました。

周南南道院拳士

教典唱和

門信徒代表挨拶

古屋 教区長年頭挨拶

 

いいね!>> いいね! 8人