第49回 山口県少林寺拳法大会(ムービー)

 

金剛禅総本山少林寺 宇部恩田道院の鈴木道臣です。

当道院のサイトをご覧くださりありがとうございます。合掌

 

令和3年6月20日、第49回 山口県少林寺拳法大会 が開催されました。

以前のブログでもご紹介した通り、今大会はコロナ禍において集合開催が中止となり、

代わりに演武動画を審査するムービー大会という新しい形で開催されました。

宇部恩田道院•宇部恩田スポーツ少年団からは10組(20名)の拳士が出場し、

結果は「小学生Aの部」「小学生Bの部」の両方で最優秀賞を受賞するなど、

おかげさまで合計で5組が入賞という好成績を収めることができました。

 

「月曜•木曜クラス」「火曜•金曜クラス」と全員が揃った日に表彰式と記念撮影。

表彰式は雰囲気を出すため、お馴染みの「得賞歌(見よ、勇者は帰りぬ)」を流し、

仲間同士でお互いの健闘を称え合うとても良い時間となりました。

これもコロナ禍の良い思い出、そう思える日が来ると信じて当道院•支部は歩みを止めずに動き続けます。

 

 

宇部恩田道院は山口県下で最年少の道院長が指導するアットホームな道院です。

少林寺拳法は何歳からでも始めることができ、未経験者や女性の方でも安心して始められます。

「新しいことを始めたい」「自分を変えたい」

あなたのそんな想いを当道院で叶えてみませんか私たちと一緒に「自分づくり」を楽しみましょう。

(※小学生以下は宇部恩田スポーツ少年団支部に所属するようになります)

少林寺拳法にご興味のある方、まずは見学•体験からお気軽にお問い合わせください。  

TEL/090-9463-8728 Mail/tbs_suzuki@yahoo.co.jp(担当:鈴木道臣)

 

いいね!>> いいね! 1人