最新の記事
Shorinji Kempo

最近の上宇部道院✨✨

藤井俊行さんが少導師の補任を受けられました!また若林諒くんと岸本愛子ちゃんが緑帯になりました!コロナの中、対策しながらも、年齢、性別を問わず、楽しく修行しています。行動制限があり思うように活動できない日々が続きますが、日常や道院での活動で楽しみを見つけながら、乗り越えていきたいです!

山口県大会に参加しました!!

山口県大会に上宇部道院から計8名参加させていただきました。全員、素敵な演武でした✨中学生男子組演武で優秀賞、高校生単独演武で優良賞、入賞おめでとうございます!!入賞しても、しなくても、大会に挑戦して、それに向かって努力したこと、緊張する心と向き合って、最後までがんばってやり遂げたみなさんのことを誇らしく思います。県内の他所属の仲間たちのがんばりも刺激になり、学ぶことがたくさんありました。少林寺拳法の大会は人づくりの一環としての行事です。大会を通して得たものを今後につなげていきましょう!!

開祖忌法要&上宇部道院演武会

5月27日、開祖忌法要と上宇部道院演武会を執り行いました。藤井道院長による法話にて、開祖の志を再確認して、みんなでそれを受け継いでいこうということと、開祖が幸せは良い人間関係の上に成り立つと説かれたこと、道院では、多種多様の出会いがあり、ぜひその中で良い人間関係を育み、社会に輪を広げていきたいことをみんなで認識しました。演武会では単独演武、組演武、親子演武、それぞれが練習の成果を発揮し、お互いの良さを見つけ合える良い機会となりました!上宇部道院ではこの春も多種多様な方が続々と入門してくれています。色んな方と修練する事で、学べるもの、得るもの、感じるものがたくさんある事を日々実感しています。この出会いと環境に感謝し、ここでの繋がりで得たものを活かして周りをハッピーにできる人間になれるよう日々精進していきたいと思います。

 

5月度入門式 The entrance ceremony

 523日、上宇部道院において、イングランド出身のステファニアさんの入門式が執り行われました。

 彼女の話す言語は英語ですが、言葉の壁を感じさせない明るくて朗らかな方です。他にも転籍復帰した方も加わり、ますます賑やかになりました✨

 中学生の2人が奉納演武を披露してくれました。

 これから一緒に練習し成長していくことを、とても楽しみにしています♪

 We’re looking forward to practicing and growing together

宗道臣デー活動

宗道臣デー活動の一環で、所属自治会の『春の大掃除』に参加し、道院周囲の除草、清掃をしました。前日に小串道院の方がほとんど除草をしてくれていました!ありがとうございます。保護者の皆様のご協力にも心から感謝します。これからも地域の活動や奉仕作業に積極的に参加し、道院内の繋がりだけでなく、周りの方々との関わりも大切にしていきたいと思います。

宗道臣デー活動に参加しました!

5月14日、宗道臣デーの活動の一貫として、上宇部道院、宇部小串道院で取り纏めたアルミ缶の受け渡しを、山陽小野田市ののぞみ園にて行いました。

ご協力くださった皆さん、ありがとうございました。

これからも、身近なことから、人のためになることを続けていきたいと思います!

 

 

第7回山口県中学生少林寺拳法大会兼、第16回全国中学生少林寺拳法大会予選

令和4年5月8日 周南市学び・交流プラザにおいて、第7回山口県中学生少林寺拳法大会兼、第16回全国中学生少林寺拳法大会予選が開催されました。

上宇部道院からは中学1年生3人が参加しました。

男子組演武は第二位の成績で、8月神奈川県で開催される全国大会に挑戦することとなりました。息のあったふたりの相対がますますレベルアップしていくことを期待しています。

男子単独演武は惜しくも入賞しませんでしたが、中学生になってから自ら積極的に稽古するようになり、小学校時代から格段と進化していました。

3人とも、大会を通して、学んだことを活かして、今後のさらなる前向きな取り組みと成長が楽しみです✨
可能性を信じて、自身の成長はもちろん、仲間と切磋琢磨して、自他共楽の修行を続けていきましょう!

一歩一歩

2月と3月に昇級合格した方々です✨
自分の目標に向かって、これからも仲間と一緒にがんばっていきたいと言ってくれました。
これからもみんなで楽しみながら、真剣に精進して行きましょう🎶

また、4月10日曜日、藤井道院長がセミナーパークで実施された本山公認ONLINE教区講習会に参加しました!

新年度がスタートしたのを期に、新しい環境で新しい事に取り組んでいる中で困難な事もあると思いますが、多種多様なことを受け入れる良いチャンスだと思って挑戦していきたいと思います。

大人気!!

最近の上宇部道院は……
高校生になった原田昊平くんが復帰してくれました!とてもうれしいです😄
そして、広島基町道院から転籍復帰した藤井俊行さんが少年部の指導で、大人気です。
まだ転籍されて間もないですが、すでに上宇部道院の子供達がべったりで、好かれています😌

まだまだコロナも落ち着きがみえませんが、何事も明るく楽しく前向きに取り組んでいきましょう!

新年度に向けて

新年度に向けて、新中学生には一般部読本と拳サポータをお祝いとして、道院から贈呈させていただきました。また、先日入籍された中原由希恵さんへ道院から「中原」の帯を贈呈しました✨
そして、4月から高校生になる矢野琴羽さん二段が、休眠前に稽古に参加してくれました。すっかり先生より背が高くなり、レディになりました。相変わらずの美しい蹴りです。

また、「中学3年生になって忙しくなるので、回数が少なくなるため、来れる間毎回を大切にしたい」と、新年の抱負に書いてくれ、突然主座を頼んでも立派に務めてくれる拳士もいます。4月から宇部を離れ、大学生活が始まる拳士もいます。みんなが新しい環境で、自分の可能性をどんどん伸ばして、充実した新生活を送ることを、心から応援します。

道院では、ひたすら自他共楽の修行を続けて、精進していきます。

新年度が始まりますが、多くの可能性を秘めた上宇部道院の拳士達と一緒に少林寺拳法を始めませんか?
初めての方、経験者の方、どなたでも一緒に修練を通して、自分の可能性を広げていきましょう!少年部、一般部、共に各個人が自分のペースで参加しています。自分にとってプラスになる事が必ず見つかりますので、ぜひ、私達と少林寺拳法を始めましょう!お待ちしています。