達磨祭と演武会

10月31日上宇部道院達磨祭と演武会がありました❗
少年部拳士のご家族の皆様もご参加してくださいました。

導師法話では、釈尊と達磨大師と開祖、との関係についての説明があり、今後も組手主体の修練を通して、心身ともに強い自己をつくりながら、まわりと一緒に幸せな世の中にしていきましょうと誓いました。

奉納演武の代わりに、全員による演武会では、日頃の修練の成果を元気いっぱい発表しました。




山口大学医学部及び工学部少林寺拳法部の大学生のみなさんも参加してくださり、お互いに大変いい刺激になり、活気ある演武会になりました。

いいね!>> いいね! 1人