関連団体での活動報告
Shorinji Kempo

山口県少林寺拳法連盟新年会に参加しました

2019年山口県少林寺拳法連盟の新年会に出席してきました。

まずその前に、金剛禅総本山少林寺山口県教区の新春法会に出席です。

山口西京道院でも新春法会を行いましたが、教区の新春法会は祭壇もかなり立派にセットされ、

出席者もスーツに輪袈裟を下げて厳粛に行われます。

ここでは、祭壇のみの写真です。

ちなみに、全国でもこのような立派な祭壇で新春法会を行っているところは、ほとんどないそうです。

続いて新年会です。

最初に山口県少林寺拳法連盟理事長の周南南道院道院長の渡邊先生のご挨拶です。

 

会場の様子はこんな感じで、多くの道院・支部の幹部の先生方が出席されています。

 

途中、お忙しい公務を終えられて県連顧問で衆議院議員の高村正大先生も駆けつけられました。

この距離感からですと、お父さんの高村正彦先生に似ていらっしゃいますね。

現在、高村正大先生は周南南道院に所属されていらっしゃいます。

今回、高村先生と県連参与で山口市の少林寺拳法協会副会長の後藤聖治先生と記念写真です。

後藤先生は、山口西京道院の拳士でもあります。後藤先生のお声がけで記念写真となりました。

 

続いて同じく公務を終えられて駆けつけられた、県連顧問で参議院議員の江島潔先生もご到着です。

江島潔先生も山口西京道院の拳士であります。

 

そして長田先生が、今年の50周年記念行事の紹介と、先生の少林寺拳法との思い出をお話し下さいました。

先生のお話は開祖との貴重な思い出話をされるので、聞き手はいつも興味津々です。

少林寺拳法の勢いが出始めた頃の楽しいお話しでした。

 

最後は、県連参与で山口市少林寺拳法協会会長の氏永東光先生による締めのお言葉と万歳三唱です。

毎回、このような雰囲気と流れの中で行われています。

私も今でこそ肩書が付いて出席していますが、肩書のないフツーの拳士の時から出席していました。

他の道院の拳士とゆっくり話をするのもいい経験です。

来年もまた道院拳士の皆さんには案内しますので、ぜひ参加してみましょう!

                                       (文責 木村)

第9回山口県武道祭に参加しました!

12月2日日曜日、維新公園武道館にて第9回武道祭が開催されました。

武道10団体が参加です。

山口西京道院からも長田先生をはじめ、総勢11名参加しました。

他に周南南道院、宇部小串道院、宇部恩田道院も参加です。

 

最初に相対になり、剛法、柔法の技の披露です。

出場者は、大田征和拳士、大田朋子拳士、大嶋利津子拳士、安藤彩香拳士、

安藤創太拳士、山本遥(旧姓村上)拳士です。

次に、長田先生が技の披露です。相手は、宇部古串 古屋道院長と息子の亨さんです。

続いて組演武です。

佐々木将太拳士と池田陸飛拳士です。

西京道院による団体演武です。

最後は、みんなで記念写真です。

年に一回のイベントですが、日ごろ他武道を間近に見ることがないので、

大いに勉強になり刺激も受けます。

どの武道も完成されたものがあり、無駄がないです。

相手と対峙した時に出す技の突き詰めたところは、どの武道も似てくるものだなぁと感じました。   

                                     (文責 木村)

平成30年度山口県体育大会少林寺拳法競技が開催されました!

好天の11月11日日曜日、宇部市武道館にて山口県体育大会少林寺拳法競技が開催されました。

300人以上の拳士が参加する中、山口西京道院の拳士も50人を超える拳士が参加です。

出場拳士が多いため、個人写真を収めきれないので団演からみんなの熱気をお伝えです。

小学生低学年の部です。当日が一番そろっていました!練習の成果がしっかり出ています。

 

小学生中学年の部です。成長著しいのがこの学年!メキメキ腕が上がっています。

小学生高学年の部です。出場組の多い中、見事1位です!安定感あります。

みんなで切磋琢磨して、さらに技を磨いていきましょう!

一般団演は2組出場し、ワンツーフィニッシュです。すばらしい!

練習時間の無い中での1位2位は、個人のレベルの高さはもちろん、みんなの集中力の高さも光ります。

こちらが、1位チーム。

こちらは、2位チーム。正直、2組とも甲乙付け難いレベルでした。

そして、表彰式です。

1位のプレゼンターは、なんと!衆議院議員の高村正大先生です。

現役の衆議院議員の先生から表彰状を受け取れるのは、なかなか無い経験です。

山口県の少林寺拳法大会だからこその光景です!

表彰受ける拳士が多いので、ここは代表で組演武一般男女有段の部1位の山田浩之拳士と山下茜拳士です。

最後にみんなで恒例の記念写真です。

長田道院長も嬉しそうです!

来年も頑張りましょう!

(文責 木村)

2018年少林寺拳法全国大会 in ぐんまに参加しました!

10月27日、28日、高崎アリーナにおいて、 2018年少林寺拳法全国大会 in ぐんまが開催されました。

山口西京道院からは、小学生の部に佐々木将太拳士と池田陸飛拳士が出場しました。    

 

 

そして一般の部では、団体の部に大田征和拳士、柴田浩二拳士、大嶋利津子拳士、三好隼人拳士、

大田朋子拳士、安藤彩香拳士、安藤創太拳士、天野真子拳士が出場。

一般女子三段以上の部に大嶋利津子拳士、安藤彩香拳士、

女子護身技法の部に柴田浩二拳士、天野真子拳士がそれぞれ出場しました。

本選出場はなりませんでしたが、若い拳士には大変勉強になったことと思います。

 

 

最後は、長田先生と山口大学の学生も加わり記念写真。

演武も終わり、リラックスムードです。

みなさん、お疲れさまでした。

さて、群馬県は歴史的には山口県と深いつながりのある県ですが、なかなか行く機会ないですよね~

しかも遠いです。ただ私的には、奥さんが群馬県出身なので縁が深いです。

でも、山口県に来てからはなかなか帰れません。

群馬県は、「かかあ天下とからっ風」で有名ですが、縁起達磨の少林山でも有名です。

この張り子の縁起だるまは、この寺から生まれました。

さすが、うちにはこんなにたくさんあります。

群馬に行かれたら少林寺拳法拳士は、ぜひ少林山に行かれることをお勧めします。

                                 (文責 木村)

10月7日(日)山口市大会が開催されました!

10月7日山口市少林寺拳法大会が開催されました。

台風が心配されましたが台風一過晴天の元、無事開催です。

まずは、平野真悠拳士、天野心温拳士による拳士宣誓。気合の入った声に大会も引き締まります。

続いて、鎮魂行。主座は佐々木将太拳士です。ちょっと緊張かな。

練習の成果があり、多くの拳士が入賞です!

次は、11月11日の県大会です。

更に気合を入れて、頑張りましょう!

                                 (文責 木村)